【イベントレポート】人生100年時代のライフデザイン 結婚する人生・しない人生~ファイナンシャルプランナーの視点から見る婚活~を配信しました

【イベントレポート】人生100年時代のライフデザイン 結婚する人生・しない人生~ファイナンシャルプランナーの視点から見る婚活~を配信しました

こんにちは。

ピッコリーナマッチングサービスの秋山です。

一昨日、オンラインイベント

「人生100年時代のライフデザイン 結婚する人生、しない人生~ファイナンシャルプランナーの視点から見る婚活~」を行いました。

 

ご視聴下さった方、誠にありがとうございました。

今回はさんをゲストにSOMPOひまわり生命保険株式会社・ファイナンシャルプランナーの

望月大輔氏をお迎えして人生100年時代というお題でお金・老後・婚活の話をしました。

望月さんは講師で活躍しているだけあってお話が上手でしたね~。

とにかく盛りだくさんで時間が足りませんでした。

アーカイブはピッコリーナマッチングサービスのFacebookからご覧頂けます

こちらです(冒頭15分程静止画ですのでご注意下さい)↓↓

Facebook

どんなお話になったのかは簡単ではありますがまとめましたので以下をご覧下さい。

【望月さんのプロフィール紹介】

・アイドルの追っかけを30歳から始める

・某大手結婚相談所に入会するも半年で退会

・通っていた美容院の美容師さんに女性を紹介してもらった→奥さんとなる

・結婚をする・しないでとても悩んだ

 

【将来に向けてどうなっていたいか?】

・仕事やプライベート家族のこと忙しく資産形成、婚活など将来のことを「何となく」になってしまう人が多い。

・長く生きる可能性ある。今の年齢からカウントすると65歳は中間地点の可能性。

・今後の人生、どれぐらいお金がかかるか?

・健康も大事な資産→健康寿命と健康寿命の差に注目。10歳ぐらいの差

・今は大丈夫でもセカンドライフはお金がかかる

・セカンドライフ不安なことTOP3

・老後の2000万円問題について

・おひとりさまの年金12万ぐらい。誰でも介護、認知症の可能性あり、結局お金はかかる

 

【フリートーク・望月さんより】

・まわりが結婚をして行って焦った。自分だけ取り残された感があった

・一昔前まで65歳は人生後半だったが今は95%の人が生存している

・一歩踏み出して、動いてみる→情報が多くてそれを見て満足してしまう

・結婚するメリット、デメリットある。人生の優先事項は何か?

・大手結婚相談所の話

・情報がある時代からこそ、個別に相談できる人がいる大切さ